スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さや
スポンサー広告  

一目惚れ。。。
※過去にあったことを思い出しながら書いています。

2008年11月、工務店Wの完成見学会に行ってみました。
白い塗り壁の外観、ステキです

中に入ると社長のKさんが。
予約制なので、この時間に見学しているのは私たちだけ。
ハウスメーカーお約束の

「こちらへのご記入をお願いします~」

は、ありません
ゆっくり見てくださ~い、と野放し?にしてくれました


入ってすぐ、まずシュークロークが
ステキ~~

玄関を上がるとタイル張りの造作洗面台が
ステキ~~

無垢の床
ステキ~~~

オープンキッチンは通常のシステムキッチンに少し手を加えてタイル調に
ステキ~~~~~~

キッチンの奥はパントリー兼家事室
や、やばすぎるっ

言い出したらきりがないくらい、私が求めているものたちであふれていました

そういえば、先日参考プランを作ってもらったハウスメーカーでモデルルームを見学中、こんなことを聞いてみたんです。
一応、注文住宅とうたっているものですから。

玄関を入るとすぐに下駄箱がありました。
姿見がついたよく見かける下駄箱です(シューズボックスと言ってたような・・・)。


さや「シュークロークをつくることはできますか?」

HM「もちろん出来ますよ!」

さや「そういう場合って、この下駄箱をシュークロークに変えれるってことですよね?」

HM「両方つけることができますよ!」

さや「(両方はいらないし、必要ないでしょ・・・)下駄箱いらないって言ったらその分安くなるんですか?」

HM標準仕様なのでそれは出来ないんです・・・」

いらないものを排除できないなんて・・・注文住宅じゃないじゃーん
その点、この「W」(一般的な工務店はそうなのかな?)は標準仕様というのはあくまでも標準。
予算に納まらなければ納まるものを選びましょう。というスタイル。
ますます好感を持ってしまいます

K社長と少しお話をし、なんとも言えない満足な気持ちで帰宅したのでした。



ランキングに参加してみることにしました
ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
さや
土地決定まで   0















 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。