スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さや
スポンサー広告  

キッチンのタイルに悩む
キッチンについてはいろいろ悩みました。
と言っても、キッチン本体はW社標準のミカドをそのまま入れるつもりなんですが、
その周りをどうするか。

※カウンターキッチンにする
(手元が隠れるくらいの高さで設置して機能性重視)

※タイルで造作キッチン風にする
(見た目重視)


悩んだ結果、タイルで造作キッチン風にすることにしました。
すべてを造作にすると金額が跳ね上がってしまうので、標準のキッチンを使ってのタイルキッチンです。
W社で施工例を見せてもらった時に心動かされちゃったんですよね
造作キッチンじゃなくても十分ステキなんです。

このタイルの「色と大きさを決めてくる」が、今週の宿題の中の一つです。
色は、ホワイト。
薄い茶系のタイル2色くらいを混ぜることもちらっと考えたんですが、やっぱりホワイト1色に
することにしました。

悩んでるのは、タイルの大きさです。
100角か50角か。
我が家のコンセプトの「ナチュラルモダン」に沿うと、100角がマッチするように思います。
50角はなんとなくカントリー寄りかなぁと思うのです。

でも・・・50角、惹かれるんですよね~~

間取りだと、我が家はキッチンの横がダイニングで、キッチンの正面がリビングになってます。
一応、ダイニングとリビングを切り離してるんですね。
なので、リビングのソファに座って振り返ると、後ろの方にデ~ンと対面キッチンがある感じなんです。
キッチンもリビングインテリアの一部になりかねないのです。。。

見た目すっきりしてるのは100角だと思うんです。50角だとちょっとしつこいかな・・という気が・・・。
だけど、50角・・・かわいいんです。。。
でも、タイルが小さい分、目地の面積も多くなるので、お手入れ大変かなぁ・・・とか考えたり。

あ~~~
当日まで悩みそうです

結論は、打ち合わせ後のブログにて発表しますね。
(誰も待ってないって



ランキングに参加中です
ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
さや
キッチン   6

玄関ドアを選ぶ
先日の打ち合わせで宿題が出されました。
まず、玄関ドアの選択です。

トステムのフォラードと、YKKAPのヴェナートのカタログを手渡され、「ここから好きなのを選んで来て下さい。」と言われました。

我が家の外壁は白い塗り壁です。一応私の中では「ナチュラルモダン」な家を目指しているところです。どの辺がナチュラルで、どの辺がモダンなのかは疑問ですが
なので、自ずとドアの種類も限られてきます。

候補のドアは、トステムのフォラードT11、T12、T14。
色はハンドダウンチェリーです(我が家は片開きです)。
forard_west_color.jpg


なぜ3つもの中で迷ってるかと言うと・・・

まず、T14。
ドアに小さな窓が4つ縦並びであるのですが、先日の打ち合わせの時に、玄関ドアの両サイドの壁にガラスブロックを縦に3~4つずつ並べることにしたんです。
これは、北東道路な上に、玄関に窓もなかったので、採光とプライバシーを考えてすりガラスのガラスブロックを入れたいと私が提案したんですね。
なので、T14のドアにしてしまうと、かなり □ □ □ がしつこくなります。
よって、T14にするならガラスブロックは却下。でも採光が・・・と悩み中。

じゃあ、T11にしてガラスブロックをそのまま採用でいいじゃない。って思うんですけど、
T11って、ちょっとシンプル過ぎません??

それじゃあ、T12でいいじゃん。なんですが・・・
T12、W社で建ててる方が結構使ってらっしゃるんですよね。。。
ありきたりでちょっとなぁ・・・

あぁ、優柔不断

ちなみに、YKKAPのヴェナートにも同じようなのがあるんですけど、なんかしっくり来ないんですね・・・。
自分的には、T11かなぁ・・・ってだんだんと思い始めていますが・・・。
ちなみに、パパは「茶色いドアがいいんじゃない?」と、かなり漠然としていてデザインには興味無いみたいです




さや
玄関   4

地盤調査の結果!!!
地盤調査の結果が出ました(とりあえず結果速報です)。



調査結果(抜粋)
不同沈下・・・可能性あり

軟弱地地盤対策・・・必要

改良工事・・・必要


あぁ
最悪な結果でした。。。

対策としては、湿式柱状改良か鋼管杭と書いて記載がありましたが、たぶん柱状改良で大丈夫とのこと。
50万円見といてください。と・・・。

この50万、いったいどっから出てくるのでしょうか
建築確認を出すとのことで、間取りなどを変更して坪数を減らすことは不可能となってます。
そうすると、あとは外構費用から拝借ですね。。。

かなり気分は落ち込んでますが、こればっかりはしょうがないです。
逆転の発想で、改良無しより改良してもらった方が安心だもんね♪に切り替えます



落ち込んでる私に応援ぽちよろしくです

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村


さや
契約まで   4

PREV | HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。