スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さや
スポンサー広告  

住宅完成保証
我が家の仕様の続編を書こうと思っていたんですが、予定変更です(^_^;)

「住宅完成保証」、W社が私たち施主のために付けてくれている制度です。
○士ハウスや○ーバンエステートのような大手HMでも倒産してしまう世の中、小さな工務店におうちづくりをお願いするのは結構勇気がいるものです。
そういう施主の不安な気持ちを、少しでも解消出来れば・・・と、W社ではハウスデポの住宅完成保証をつけてくれています。

完成保証とは、その名の通り、着工してから必ず完成させます、ということを保証する制度です。
施主は請負代金を工務店ではなく、このハウスデポに支払います。そして、工務店から施主に引き渡しが無事終了すると、ハウスデポから工務店に代金が支払われます。
万が一、建築中に工務店が倒産してしまっても、追加代金無しでハウスデポに加盟している別の工務店がその後を請け負い、完成まで設計図通りに行ってくれるのです。

なぜ、急にその話をしたかというと、今日の朝、このハウスデポの方が「保証書」を持って我が家を訪れたのです。
完成保証
最近はいろいろ厳しくなったので、郵送で保証書を送付するということが出来ず、契約者本人に直接手渡ししなければいけないそうで(私(妻)が代わりに受け取るということも不可)、パパのいる今日に、昨日の午後急きょ決まりました。
しかも手渡した証明として、ハウスデポの方と契約者が一緒に写っている写真を撮らなければいけないとのこと。
完成保証2
こんな写真を撮りお帰りになりました(^_^;)

実は我が家の2軒おとなりの土地、○士ハウスで建てていたんですが、上棟後工事がストップしていて、数ヶ月たった現在もそのままとなっているんです。そういう光景を目の当たりにしてしまうと、このような制度はとても心強い存在です。
もちろん、W社が倒産したり、社長が逃げたりなんて思ってもいないけれど、この制度をつけることが、W社の施主に対する「形のある誠意」だと私は思っています(^_^)

そんな朝に始まり、パパとりんりんが公園に遊びに行ったり、午後から義実家に行ったりで、今日は現場に行くことが出来ませんでした。。。(>_<)
明日はお天気が悪そうだけど、時間を見つけてのぞきに行きたいと思います♪



最後まで読んでいただきありがとうございます♪
ランキングに参加中です
ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
さや
契約まで   8

契約が終わりました
昨日、W社と無事に契約を済ませました!

土地の契約の時と同じように1時間くらいで終わるものかと思っていたら、甘かった!!
3時間弱かかりました。。。

住宅瑕疵担保責任保険の重要事項説明書の読み合わせに始まり、完成保証制度、工事請負契約約款などなど・・・
幸い、りんりんが最初の2時間は寝てくれていたので、K社長のお話をしっかり聞くことができました。

工程表も出来上がり、地鎮祭は予定通り、今週末5月2日に行われることになりました。
そして、その後12・13日で地盤改良となり、予定通りに行けば、6月7日に上棟となります♪

そうそう、地盤改良は75万かかると言われましたが、K社長が頑張ってくれて、65万円になりました(^_^)
地盤改良の模様はレポートしたいと思っていますので、お楽しみに♪




最後まで読んでいただきありがとうございます♪
ランキングに参加中です
ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村
さや
契約まで   2

完成見学会にて
今日は、W社の完成見学会に行きました。
そのお宅を拝見しつつ、そこで打ち合わせです♪

りんりんを義実家に預けるのにバタバタしていて、自分のうちの資料をすべて自宅に忘れて出発してしまいました。。。

昨日の夜は結局、タイルのプレゼンが出来なかったので、今日打ち合わせの前にしようと思い、りんりんを義実家に預け、その足でパパが床屋に行来たいというので送り、その間に図書館へ・・・。
「私の家づくり」を借りてきました!
私が望んでいるタイルっぽいお宅が載っていたので、プレゼン資料としてバッチリです!

パパの床屋終わりに迎えに行き、見学会に向かう途中、お昼をファミレスで食べつつプレゼン開始!!!

・・・案外すんなりOKをもらえました
選んだ色に特に強い思い入れは無かったようです

その後見学会へ。
一応予約制となっていたようですが、前日&当日に多数の申し込みがあったようで、私たちが行った時には2組のご家族が見学なさってました。
午前中から21組も見えたみたいです。
なので、椅子に座って打ち合わせという感じではなかったので、我が家のおうちづくりの参考にしよう!と見学重視に切り替えました。

とっても参考になりましたよ~

まず、サッシの色。外枠に関しては、このお宅はシルバーにしていました。
我が家はホワイトを選択したんですが、シルバーもなかなかいい感じです。
パパと話し合った結果、結局はそのままホワイトでいくことになりました。

それと、窓の種類。
打ち合わせ途中までは、縦滑り出し窓上げ下げ窓が混在していたんですが、
「統一した方が見た目がきれい」という、K社長の提案により、上げ下げ窓に統一したんです(脱衣室、トイレ、浴室は除く)。
これは、個人的に上げ下げ窓の方が好きだからという理由で(見た目)。
でも、我が家には36×130という縦に細長い窓を、

寝室に5枚、
ダイニングに3枚、
リビングに2枚

の計10枚使っていて、これに関しては見た目は縦滑り出し窓の方がスッキリするんですよね。。。

もとの混在に戻そうかと考えていたところ、今回拝見したお宅。
すべてが滑り出し窓だったんです。
これが思いのほか良くって、当たり前ですが、全開出来るし、網戸が入っているので、外から見ると上げ下げ窓のように横に1本線が入ってるんです。
遠くから見ると上げ下げ窓に見えるような・・・。

ということで、縦滑り出し窓に統一することにしました♪

あとは、キッチン。
IHをよく見ると、3口IHを設置していました。
ミカドで聞いたW社の標準は2口IH、1口ラジエントでした。
なので、「3口IHになってますけど、追加料金で変更したんですよね~?」ってK社長に聞いてみたら、
最近、W社標準を3口IHに変更したとのこと!
ミカドからの見積もりは旧仕様のままだったので、聞いておいて良かったです

最後に、玄関タイル。
このお宅はグレーのタイルでした(見本には無かった色)。
サッシがシルバーなのでそれに合わせたとのことでした。
K社長に、「我が家のタイルはやっぱりテラコッタ風タイルにします」と言ったら、
「そうですか~。この外観でテラコッタですね・・・」
と、歯切れの悪いお返事。
「だ、ダメですかね~??」
「南欧風でしか使ったことないんですけど・・・いいと思いますよ」


・・・ビミョー

すみません。も、もう一度考えます。。。

そんなこんなで、契約前にもう1,2回打ち合わせが必要な流れになってきてしまったので、契約と地鎮祭は延期になりそうです。
土地のローンも今月から始まるし、出来れば早く着工にこぎつけたいんですが、焦って契約して後悔するのもイヤなので、もう少し打ち合わせを重ねます

長々と失礼いたしました



最後まで読んでいただきありがとうございます♪
ランキングに参加中です
ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村


さや
契約まで   4

PREV | HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。